新着情報

PT&Rowingの果てしない挑戦④


6/22 . 23に鹿児島選抜の成年女子で国体九州ブロックに向けた合宿を行いました。

成年女子は、鹿屋体育大学、鹿児島大学の大学生と社会人のメンバーで構成されています。
鹿児島国体を2020年に控え、高校卒業後も競技を続ける人が増えてきて、鹿児島県の成年女子チーム全体として盛り上がってきているなぁと感じました。

練習は、シングル、ダブル、クォードに分かれて並漕で行いました。

70分×2部と、短い時間でのトレーニングでしたが、自分の弱点を意識して集中的に取り組めたので充実した練習になりました。



試合まで残すところ、あと3週間。レースで勝つ為には、「艇を加速させる」ことが大切ですが、それと同じくらい「艇を減速させない」ことも大切だと学びました。

効率的なフォームを定着させられるよう、残りの期間でまだまだ磨いていきます!(小林)