新着情報

ドイツ研修 3日目


ドイツの雰囲気になれ、時差ボケも落ち着いてきた今日この頃、研修も3日目を迎えました。


昨日は、ナウマンDr.と一緒に行動させて頂き、日頃のプール教室で看護師として関わる中で抱いていた疑問を質問させて頂きました。水中運動は心疾患にも効果があるとされるなかで、当院のプール教室にも高血圧、心疾患の方が参加されます。運動内での患者様のバイタル変動や血圧などで対応する際の基準について確認する事が出来ました。疾患に対する影響などまだまだ自分自身の知見として未熟な部分があり今まで不安要素が沢山ありましたが、今回質問する機会を頂き、自分の中での自信につながったのではないかと思います。


そして今日は、一足先に鹿児島に帰る院長先生を見送り、私達は小川さんに教えて頂いた知る人ぞ知る場所『バーデンワイラー』へ行きました。バーデンワイラーは、今までのドイツ研修でも行ったことがない場所だったため、初めての場所にメンバー全員ワクワクしてました!
葡萄畑を横目に電車で揺られる事約1時間、ようやく到着した場所はバーデンバーデン とは違い田舎町で風景も良く、ゆったりとしていました。


バーデンワイラーには古代ローマ時代の温泉遺跡を見学し、昔の温泉跡に感動しました!


遺跡に感動した後は、バーデンワイラーにある『カシオペアテルメ』という施設を体験しました。


施設の中では、ゆっくり温泉に入る人、健康増進を目的として利用している人と様々でしたが、私達も一緒に上半身・下半身の運動を体験しました。
日本と違いプールも深く運動を行う上で、浮力もかかり体力的にキツイ部分もありましたが、勉強になる事が沢山ありました。
夜はドイツに来て初めてのドイツ料理を堪能しました!
沢山食べて、呑んでお腹も心も満たされ大満足です。
明日からゎいよいよ『KIDEL BAD』です‼️
少しでも多くの事を学び、今後のプール教室へ行かせるよう気合いを入れて頑張って来ます!(澁谷)