新着情報

第63回Spinal Cord Club


7月6日金曜日に東京で開催されました第63回Spinal Cord Clubに来年2月に開催されますKagoshima Spinal Cord Clubの視察も兼ねまして井尻院長、総務市成さんと三人で参加してきました。

本勉強会は整形外科医だけでなく、神経内科医、脳神経外科医が集い討論を行うのが最大の特徴でした。これまで整形外科主体の勉強会の参加がほとんどでありましたので様々な視点からの多様な討論が飛び交い非常に新鮮で勉強になりました。特に脳脊髄液減少症の稀な症状としての多髄節性上肢筋萎縮症5症例の報告があり、頚椎症性筋萎縮症との鑑別にあげられると感じ今後の日常診療に役立てたいと思います。

留守中鹿児島は大雨の影響でいろいろ大変だったそうで、村角先生、スタッフの皆さんには本当に感謝いたします。

(田邊)