脊椎ドック

  • HOME
  • > 脊椎ドック

脊椎ドックについて


全国でも珍しい脊椎ドックが
疼痛・麻痺の発症や悪化を予防。

脊椎ドックについて

脊椎ドックとは、MRIやCTなどの画像診断装置と骨量測定、血液検査などを通して脊椎を徹底的に検査し、専門医が診断、助言、指導を行うことです。脊椎ドックは、将来の骨粗しょう症のリスクがわかるほか、痛みや痺れ、麻痺などの原因究明や、椎間板ヘルニアの手術に関するセカンドオピニオン、腫瘍の発見など様々な疾患に有効な手段といえます。しかし、全国的にも脊椎ドックを行っている医療施設は非常に少ないのが現状です。当院では、脊椎脊髄外科の専門医である院長が責任と情熱を持って、脊椎ドックを行っています。

脊椎ドックのメリットは、早期発見・早期治療ができることです。たとえば、骨粗しょう症は早期発見できれば、早期に投薬治療を開始することができますし、他の疾患に関しても早期に原因がわかれば、手術せずにリハビリのみで治療ができる場合もあります。腫瘍の早期発見についても、早期発見が麻痺を予防するのに有効であることは言うまでもありません。また、脊柱の変形や椎間板の変性は、加齢が大きな一因です。ですからそれらの症状が加齢によるものなのか、他の病気によるものなのかを正確に判断することが極めて重要なのです。当院では病気の発症や悪化予防のために、専門の理学療法士が助言・指導も行います。これからの高齢化社会では、疼痛や麻痺をなくし、「高いQOL(Qualify of Life)=生活の質」を維持することがとても大切です。下記のようなことでお悩みの方はぜひご来院ください。

  1. 日常生活で痛み、痺れ、麻痺に悩んでいる方
  2. 手術などの治療法を迷い、セカンドオピニオンを求めている方
  3. 骨粗しょう症になるのではないかと心配な方
  4. 腫瘍があるのではないかと心配な方

※脊椎ドックは毎週土曜日に行っております(要予約)。

脊椎ドックは自由診療ですので保険適用はできませんが、脊椎ドックにより精査・治療が必要となった場合は、次回の受診より保険適用が可能です。

予約専用TEL:0995−73−8840

コースについて

症状に合わせて4つのコースからお選びいただけます。

Aコース 手の痺れ・肩こりが続く方向け 頚椎ドック 頚椎のMRI検査と診察 25,000円(税込)
Bコース 坐骨神経痛が続く方向け 腰椎ドック 腰椎のMRI検査と診察 25,000円(税込)
Cコース 骨粗しょう症が気になる女性向け 骨粗しょう症ドック 胸腰椎のMRI/CT検査と骨密度測定および診察 30,000円(税込)
Dコース すべての脊椎の説明を希望される方向け MRI/CT検査と骨密度測定および診察 35,000円(税込)

脊椎ドックの流れ

予約(専用電話)

 

1日目(検査日)

受診(支払い)

 

問診

 

MRI

 

CT

 

その他の検査

 

診察

 

説明日(2日目)予約

 

2日目(説明日)

受診

 

院長による説明・助言

 

理学療法士・作業療法士による指導

 

検査結果の提供(電子媒体)